FC2ブログ

しげくまにっき

漫画などのご紹介をしようと思います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【漫画】神聖モテモテ王国/ながいけん

神聖モテモテ王国[新装版]1 (少年サンデーコミックススペシャル)神聖モテモテ王国[新装版]1 (少年サンデーコミックススペシャル)
(2009/05/11)
ながい けん

商品詳細を見る



「何がモテモテ王国だ!!そんな事一度でももててから言え!」
「オンナスキー・・・わしらがなぜもてないかというと・・・
 何かの陰謀じゃよ!!」

「ハッピーな生き様さらしてんじゃねえ!!
 お前がこの部屋にすみついてからぼくの生活はどうなった!?
 ここん家はすでに回覧板の流通経路からも外されてんだぞ!!飛び石作戦かよ!」

(1巻より)
 


かつてサンデー読者(の一部)に多大な影響を与えつつもいつのまにか連載を終了した本作。
へにょへにょした宇宙人みたいな男・ファーザー(上に表示されている新装版1巻の表紙の銅像をご参照下さい)と、記憶喪失になった学ラン眼鏡坊主頭のさえない少年・通称オンナスキー。この2人が「ナオンにモテる」、ただそれだけの為に日々モテ作戦を決行する。果たして、男なら誰でも夢見た愛と徳による絶対王政・神聖モテモテ王国建国の日は来るのか!?そもそもファーザーの正体は何なんだ!?

この神聖モテモテ王国こと通称キムタク(公式略称です。15話くらいで決まった模様)のストーリー自体は、上記の通りファーザーとオンナスキーがナオンにモテるための行動を起こす(言いだしっぺは大体ファーザー)→ファーザーの奇行(本人は至って真面目なつもり)→失敗、の流れになっています。
ちなみに、作中では「ファーザー失敗フローチャート」として
 ①オンナスキーが止める
 ②やくざに殺される(しかし次の話では何事もなかったかのように復活している)
 ③(ナオンに)逃げられる
 ④警察につかまる
 ⑤大王(何故かオンナスキー宅の隣に引っ越してきた謎の組織のリーダー)のワナ発動
のマルチエンディング(全部バッドエンド)が示されています。悲惨。
さらに、⑤で挙げた大王の他にも、まるでK○Kのような形状の黒頭巾を被った大王の部下たち、つぶらな目をした変態にしてクズのトーマス、トーマスに良いように扱われるが無意識なクリーンヒットで返り討ちにするヘビトカゲ、記憶を失ったオンナスキーの様子を見に来てくれるいとこの美女・知佳さんなど、様々なキャラクターが登場し、その誰もが個性豊か。知佳さんは普通の人なのですが、読者はファーザーやトーマスの奇行を見ているので、「常識人」が最早個性のように感じられるのです。

しかしながら、本作最大の特徴は、作者のながいけん閣下の台詞回しにあるといえるでしょう。
台詞回しといっても、熱血少年漫画にあるような名言でも、ギャグ漫画に出てくる迷言でもありません。
何というか、もはや日本語として意味が通るかすら怪しいことも多い、なのに言わんとすることは分かるような気がする、そして何故か笑ってしまうのです。だからこそ、作者のながい閣下には固定ファンがいるのかもしれません。
上で引用した1巻冒頭のやりとりにもそのながい節の片鱗が垣間見えますが、その他の例として、作中で何種類か唐突に登場する歌詞(もちろんながい閣下の自作)のうちのひとつを紹介しておきます。


カップルバスターズOPテーマ「犬のカップルバスターズ」

 迷子の迷子のカップルさん
 あなたのお家を爆撃中
 『奇襲成功 我ガ方ノ損害ハ軽微ナリ』

 2番
 迷子の迷子のカップルさん
 あなたの回りを包囲した
 『明朝五時ヲ以テ男ノミヲ撃破セヨ。確カニ成功ヲ期ス』



ながいけん閣下の作品は非常に人を選ぶため、一様に皆さんにお勧めできるわけではありません。
しかし、今回引用した台詞や歌にニヤリと出来た方は是非読んでみて下さい。
そして全巻読破した後は、このキムタクの最終回以来約10年ぶりの新刊である「第三世界の長井」もどうぞ。より画風が洗練され、かつ濃厚になったながいけんの世界が読めます。ただし、必ず1・2巻はイッキ読みして下さい。こちらの作品も、いつかご紹介する予定です。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sigekuma.blog96.fc2.com/tb.php/4-1ae2d33e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。